space

今日(京)のおばんざい、なぁに。

へんこ山田のスタッフ【ごまりこ】が綴るブログ。
京都に生まれ育って○十年。 (京都弁と大阪弁のバイリンガル?)
小さい頃から、当たり前のように身近にあった 食卓のおばんざい(日常のおかず)や食習慣、 そして風習…そんな京都(ならでは)のひとこまを 大切に残していきたいなぁ~と思う今日この頃です。
日々の暮らしの中、京都のいろいろ、旬、風物、行事、等など、 「食」をからめて、つづっていきたいです。

明太子スパゲティ~ごま油仕立て

たらこ、辛子明太子が好き♪
という人は、日本人には多いのでしょうね。
かくいう私も大好きです。

冷凍技術の発達のおかげか、
年中、明太子が簡単に入手できますが、
本来の旬は、今頃…寒くなる季節からだそうです。

旬だから、という訳ではないのですが、
明太子スパゲティを作りました。
IMG_3117

明太子スパゲティ!
今は、あたりまえのように、メニューにあり、
手軽に家で作ったりしますが、
初めて食べた時は、まだ普及しておらず、
感動、驚愕、讃嘆!でした。

かれこれ30年以上前、学生になったばかりの時のことです。
(年齢がだいたい特定されてきましたね…

明太子のスパゲティが美味しいらしい?という噂に
一体どんなん?…と神戸の、当時まだ珍しいスパゲッティ専門店で
明太子スパ、初体験。
(たらこスパ…だったかも???)

どうやって再現したのか定かではないのですが、以来、定期的に
明太子スパを作ってきました。

材料は、辛子明太子、バター、レモン汁、昆布茶。
トッピングに、刻み海苔や青じそ。
長年これを守ってきたのは、初めて食べた時の感動が
それはそれは大きかったからでしょうね。

それが、少し前から、配合が変わってきました。バター不足の折には
少量のバターにオリーブオイルを足して…というように。

そして、今回、初の<利き明太子スパ>。
バター+オリーブ油
そして、対するは、ごま油!
ほかの条件は同じ(細めバーミセリのパスタ、明太子には軽く酒をふりかけ、
油分には、レモンと昆布茶を加えて)

はい、こちらがごま油仕立て。
IMG_3118
見た目は全然わかりません。

ごま油の方、意外にあっさりしていて、これがなかなかいけました!
今まで、無意識の中、明太子スパはバターでなければ…というきまりごとが
あったのでしょうか。それが消えて、ごま油の新たな魅力発見!…
という感じです。

今回、軍配はごま油! という結果でした。

利き〇〇…の会、今後、不定期に行う予定です~


◆ 明太子スパゲティ~ごま油仕立て

【材料】(約2人分)
    辛子明太子 約1腹、 酒 小さじ1、  スパゲティ(細め) 170g、 
    金ごま油 大さじ2、 レモン汁 少々、 昆布茶 一つまみ、  
    三度豆 約10本、  海苔 適宜

【作り方】① 辛子明太子は、酒を振り、薄皮をとりほぐす。
      ② ボールにごま油を入れて、①を入れてよく混ぜる。
        レモン汁、昆布茶も加え混ぜる。
      ③ スパゲティは表示通りの時間ゆでる。
        斜め切りにした 三度豆も途中で加えゆでる。
      ④ ゆであがったスパゲティと三度豆をTをゆで汁少々とともに
        ②のボールに入れ、全体によく混ぜる。
      ⑤ 器に盛り、上から海苔を散らす。
     
※ 青みは、三度豆以外でも…ブロッコリなど。
   後、加熱しない、青じそ、細ねぎでも…。

※ レモン汁はお好みで。代わりに柚子果汁を使っても…。

嵐山もみじ祭!

嵐山もみじ祭…
そのネーミングを聞いただけで、ワクワクします♪

「嵐山」「もみじ」「祭」…秋の見事を集めたような行事。

毎年、11月の第二日曜に開催されます。
今年は、今日11月13日。

渡月橋上流の大堰川に色とりどりの船が浮かべられ、
船上では、舞楽にいけばなに今様…等など、
河畔では、狂言の上演や島原太夫の道中等など、
王朝さながら、繰り広げられるとか。。。

ただ、もみじ祭り、と言えども、
実際には、まだ、嵐山の紅葉は、色づきはじめたところ。
これから、だんだんと色鮮やかになっていくのでしょうね…。

(本物はまだなので、その代わりと言ってはなんですが…)
IMG_3176
 (もみじ麩のたいたん)

さて、
綺麗な紅葉には、夜間、急激に冷え込むことが
大切なようです。
日中は、比較的暖かで、夜間は急に寒くなる…
昼夜の気温の差が大きいことが、
紅葉にとって大切な条件のようです。
この条件は、人間にとっては風邪をひきやすい要素でしょうね…。

寒い夜にはあったまるお汁物で~。
(チャンチャン焼きにする予定が、夜寒くなってきたので急遽 三平汁に!
材料はチャンチャン風の、三平汁です。)

IMG_3185

◆ 鮭のチャンチャン風三平汁 
【材料】(約4人分)
    塩鮭 大2切、  キャベツ1/4個分、  玉ねぎ1/2個分、  
    じゃがいも 大2個、  もやし1/2袋、  だし 5カップ強、  
    日本酒  50cc、  みりん 大さじ2、  白みそ・みそ 各大さじ2 
    バター20g、  クリームチーズ10g、 白練りごま 大さじ2
    塩・こしょう 適宜

【作り方】① 塩鮭は、食べやすく一口大に切り、湯通ししておく。。(アラでもよい)
      ② たまねぎはく し型に切り、あとの野菜はたべやすく切る。
       もやしは、ひげをとっておく。
     ③ 鍋にだしを入れ、①の鮭、ジャガイモと玉ねぎを入れて、煮たてる。
        酒、みりんを入れて、野菜がやわらかくなるまで煮る。
     ④キャベツ、もやしを加えて、バターと味噌を合わせたものを、煮溶かす。
      ⑤最後に、クリームチーズとねり胡麻をよく混ぜ合わせたものを煮溶かし、
       塩・こしょうで味を調える。

鮭の「つくり」

今日は、’11年11月11日!

「1」並びの記念すべき日、特別な記念切符を発売した
鉄道会社も多かったようですね。

ちょうど11時11分に契約更改した野球選手もいたようだし、
サイトの書き込みを、…11時11分11秒まで合わせて、アップされるように
トライする人もあったようです。

かく言う私も、「1」が並ぶと、訳もなく嬉しくなります

それから、11月11日は、いろんな記念日でもあります。
「1111」が、並んでいる姿に似ているから、という理由で
「もやしの日」「きりたんぽの日」「靴下の日」など。。。

もひとつおまけに、十一十一が、+-で乾電池の日だとか。
それからもひとつ、十一十一を縦に並べてできる、「圭」の字は
鮭という字のつくりです。

ということで、「鮭の日」でもあるのです♪

鮭という魚、日本で一番親しまれている魚ではないでしょうか…!?
献立もいろいろ…焼き物から、炒め物、ソテー、南蛮漬け、
天ぷらにフライ、 煮ものに蒸しもの、スープや汁もの・・・等など、
和洋中にわたり…。

そしてはずせないのが、鮭のおつくり。
生鮭
おつくりには、わさび醤油やポン酢をかけて。。。

さて、
こちらは、いつぞや、入手した鮭の白子です。
「鮭の白子の焼きもの おろしポン酢がけ」
鮭白子
10~11月頃が旬の鮭の白子。
なんでも、細胞の新陳代謝促進し、美肌効果があるらしいのです。

料理名そのまんま、ぶつ切りにした鮭の白子をゆでて、
さっと焼き目をつけ、大根おろしねぎ生姜をのせてポン酢をかけたもの。
ごまらぁ油をお好みで少したらすと、さらに美味しくなります。

なにはともあれ、これから鮭がおいしい季節。
三平汁、チャンチャン焼き、石狩鍋、粕汁等など、楽しみです!

◆「鮭の白子の焼きもの おろしポン酢がけ」
【材料】(約4人分)
    鮭の白子 6~8本、 ごま油 適宜、 大根おろし 適宜、 生姜 少々、
    九条ネギ 適宜   鷹の爪 1/2本、 塩こしょう 少々  
    ポン酢 適宜、  ごまらぁ油 適宜

【作り方】① 鮭の白子は、赤い血管をとり、水洗いして一口大に切る。
       ねぎの切れはしや生姜の皮を入れたお湯で下ゆでする。
      ② フライパンにごま油をかるく熱し、①をいれ、さっと火を通す。
       軽く塩こしょうして、ほどよい焦げ目がつく程度。
      ③ 器に②を入れて、ねぎ、大根おろしとおろし生姜を軽くまぜて盛る。 
     ④お好みでポン酢とごまらぁ油をかけていただく。


これは、前にも出てきた鮭の鯛の鯛です。
鮭の鯛の鯛

9月5日のブログ
(http://kyo-no-obanzai-na-ni.doorblog.jp/archives/2011-09.html?p=3)にあります。
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ